~ 2013 年 10 月 26 日(土) いよいよ公開!!
お台場シネマメディアージュを皮切りに監督と音楽アーティストがぶつかり合う!!~

SHORT MOVIE CRASH 2013 1st Crash

img-smc-img08.jpg

【SHORT MOVIE CRASH】とは・・・

「映像クリエーター」と「音楽アーティスト」が作品のテーマからお互いの感性、個性、主張をぶつけ合い、様々な化学 反応を起こしながら1つのショートフィルム制作するショートムービープロジェクト。
新しい興行形態や TUNECORE Japan の配信システム、クリエーターへの利益還元と発掘 & 育成支援、世界視野でのコンテンツ配信への試みにもチャレンジし、今年来年と各年間6本を企画、制作を行なう。今回は第1弾~第3弾の3本を、10 月 26 日お台場シネマメディアージュを皮切りに来年1月にかけ、劇場公開させる。今回の先行上映は、お台場シネマメディアージュ初の試みとなる映画だけではなく上映後には参加した音楽アーティストが生ライブを行います!!


■ SHORT MOVIE CRASH 上映スケジュール
★ 特別上映(音楽アーティストのライブあり)

  
★2013年10月26日(土)  お台場シネマメディアージュ
2013年11月2日(土)~8日(金) TOHOシネマズなんば、TOHOシネマズ二条
2013年11月9日(土)~15日(金) シネマサンシャイン池袋、中川コロナシネマワールド
★2013年11月9日(土)  中川コロナシネマワールド
2013年12月7日(土)~13日(金)  福山コロナシネマワールド、小倉コロナシネマワールド
2014年1月4日(土)~10日(金) 青森コロナシネマワールド( 予定 )、小牧コロナシネマワールド、春日井コロナシネマワールド、半田コロナシネマワールド、 安城コロナシネマワールド、豊川コロナシネマワールド、大垣コロナシネマワールド、金沢コロナシネマワールド、福井コロナシネマワールド
2014年1月11日(土)~17日(金) TOHOシネマズ六本木ヒルズ、小田原コロナシネマワールド
★2014年1月18日(土) お台場シネマメディアージュ

※ 台湾でも上映予定・・・


【時間・料金】

ショートムービー3本、約70分 連日21:00〜
※ お時間は多少前後する場合がございますので、詳細は各劇場にお問い合わせ下さい。

一般料金 : 1,600円 各劇場窓口にて販売
※ TOHO系列・シネマサンシャイン池袋は鑑賞日の2日前、コロナ系列は鑑賞日の3日前より販売致します。


【イベントスケジュール】※ 各日アーティストによるライブあり

※ イベント上映のみ《チケットぴあ》にて販売!
ぴあでの販売締切後は、各劇場窓口にてご購入頂けます。


  • 2013年10月26日(土) お台場シネマメディアージュ

    《チケットぴあ》10月25日(金)20:00締切 → 翌26日(土)より劇場窓口にて販売!


    舞台挨拶 : 藤井道人監督/門馬直人監督/清水健太監督/chicago Poodle/DE DE MOUSE/他(※出演者が変更される場合もございます)
    ライブ : 60分

  • 2013年11月9日(土) 中川コロナシネマワールド

    《チケットぴあ》11月4日(月)23:59締切 → 同日5日夕方より劇場窓口にて販売!


    舞台挨拶 : 清水健太監督/DE DE MOUSE/瀧内公美/小川ガオ(※ 出演者が変更される場合もございます)
    ライブ : 30分

  • 2014年1月18日(土) お台場シネマメディアージュ

    舞台挨拶 : 藤井道人監督/門馬直人監督/清水健太監督/COMA-CHI/chicago Poodle/DE DE MOUSE/他(※ 出演者が変更される場合もございます)
    ライブ : 60分

■ 舞台挨拶情報

  • 2013年11月7日(木) TOHOシネマズなんば
    舞台挨拶 : 門馬直人監督 × 伊藤主税プロデューサー

  • 2013年11月8日(金) TOHOシネマズ二条
    舞台挨拶 : 門馬直人監督 × 伊藤主税プロデューサー

  • 2013年11月9日(土) シネマサンシャイン池袋
    舞台挨拶 : 藤井道人監督/小林夏子/栗原英雄/しいたけを/植松愛

  • 2013年11月15日(金) シネマサンシャイン池袋
    舞台挨拶 : 瀧内公美/小川ガオ

    ※ 登壇者は変更になる場合もございます。

【一般販売 (先着)】

《チケットぴあ》10月5日(土) 10:00AMより販売開始されました!!

《一般販売に関する注意事項》

  • お近くの《チケットぴあ》の店舗、コンビニ(サークルK・サンクス、セブン-イレブン)、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。

  • チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。

  • お席はお選びいただけません。
チケット情報、詳しくはこちら >>

2013年10月26日、お台場シネマメディアージュを皮切りに
全国TOHO系列、シネマサンシャイン、コロナワールド系列にて上映も決定!

img-smc-img01.jpg

2ヶ月毎に1作品を制作!3作品を全国の映画館にて一挙に上映、その他の短編映像などは、Youtubeチャンネルにて毎日公開!

2013 1st Crash(10.26.上映) ラインナップ

  • Crash #1!藤井道人監督 × COMA-CHI
  • Crash #2!門馬直人監督 × Chicago Poodle
  • Crash #3!清水健太 × DE DE MOUSE

2013 2nd Crash ラインナップ

  • 9月情報解禁 予定!!
img-smc-youtube01.jpg

オープニングテーマには
KNOCK OUT MONKEYの『CRASH』


Biography:

神戸で結成されたライブハウスを遊び場とする4 人組ロックバンド。
ラウド、レゲエ、ヒップホップ、メタル、エモ…、様々なジャンルの要素を取り込んだ激しくもキャッチーなサウンドと、変幻自在に表情を変える曲展開、日本語に重きを置いたリリックを感情剥き出しに咆哮するヴォーカル…。圧巻のライブパフォーマンスで各地のオーディエンスを狂喜乱舞させている。

2012 年、シングル「HOPE」、ミニアルバム「0 → Future」を立て続けにタワーレコード限定でリリース。
MANAFEST(CANADA)との共演、ANDREW W.K.(U.S.A.)の東京公演サポートアクトへの抜擢など、海外アーティストとの共演も重ね、全国のロックリスナーの間でじわじわと話題を呼び、PUNKSPRING、JOIN ALIVE、SUMMER SONIC、RADIO CRAZY 等、各地のフェス・イベントに出演し、噂が噂を呼んでいる。

2013年、全国流通となるミニアルバム「reality & liberty」をリリース。PUNKSPRINGやOzzfest Japan、TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVALなど昨年以上の勢いで各地の大型フェス・イベントに出演し話題沸騰中。

神戸から全国へ、猿が暴れ出す。


http://knockoutmonkey.com

Crash#1 : Return of the bad girl

【主題歌】「Return of the bad girl」

日本を代表する女性HipHopアーティストCOMA-CHIと日本映画界の
若き才能、藤井道人のコラボレーション作品!

あらすじ:

仕事も恋愛もうまくいかない政治家秘書のミカ。ある日、高校時代の同級生、歌手のCOMA-CHIのライブがあると聞かされ見に行く事に。COMA-CHIのライブを見たミカは大切な何かを取り戻す…。

Director: 藤井道人
img-smc-img02.jpg

映画の監督・脚本にとどまらず、CM、PVなど映像全般のディレクターとして活躍中。CMでは、コカコーラ、ナイキ東京、モンスターハンター、ストリートファイターなどのディレクションを担当。2007年に監督した映画「Humans」は、ラフォーレ原宿で上映され、1日で1200人以上を動員。2011年、短編映画「A LITTLE WORLD」を監督。米国メトロポリタンショートフィルムフェスティバル準グランプリSSFFinASIAにてNEOジャパン部門入選、第4回ダマー映画祭観客賞受賞。2013年は伊坂幸太郎原作「オー!ファーザー!」を監督した若き才能。

Musician: COMA-CHI
img-smc-img03.jpg

東京都出身。中学時代よりバンドのボーカリストとしての活動を開始、その後ヒップホップへと傾倒していった。
2005年に両国国技館で行われたB BOY PARK MCバトルでは女性初となる準優勝に輝く。2009年2月4日、アルバム『RED NAKED』でメジャー・デビュー。2011年に「よりファンとの密接な関係を作る密室」をコンセプトに自身のマネジメントコントロール「Queen's room」を設立。2012年にはアルバム「GOLDEN SOURCE」をリリース。ジャンルや国籍、様々な垣根を飛び越えた自由な創作活動を行なっている。

Cast:

小林夏子、駿河太郎、しいたけを、植松愛、COMA-CHI、内海亜海、野川慧、近藤愛澄、篠原ゆり、坂功樹、山本由夏、栗原英雄



img-smc-youtube01.jpg

Crash#2 : 柩

【主題歌】「with」



あらすじ:

自分のせいで母を亡くすという幼少体験を持つ麻美。 以来、悲しみを恐れ、大切な人が棺桶に入っている姿を想像する「予行練習」を 繰り返す。そんな折、父が急死し、そりの合わない姉のユカと二人きりになるのだが…

Director: 門馬直人
img-smc-img04.jpg

プロデューサー・キャスティングプロデューサーとして、10数本の長編映画や特撮テレビドラマシリーズを手がける傍ら、PVやCMを監督する。また1日で1万8000views突破した自主制作アニメ「DOGMAN 2ND Fight」では監督・脚本・作画・アニメーション・編集・音響効果までを一人で制作。2012年に初短編作品「ミネストローネ」を監督、同作品がSSFF & Asia 2013 JAPAN部門で入選。Music部門にノミネートされた「ハヌル」はULLAアワードを受賞した。

Musician: Chicago Poodle
img-smc-img05.jpg

ボーカル & ピアノ花沢耕太、ドラム山口教仁、ベース辻本健司の 3 人編成。
全曲を花沢が作曲。作詞を山口、辻本それぞれが手がける。2009年のメジャーデビュー以降、精力的なリリースとライブ活動を展開。ライブハウスのチケットは軒並みソールドアウト、ホールワンマンLIVEも成功させる実力派。2013年4月、メジャー3rd AL「3.0」をリリース。同作品に収録されている「タカラモノ」がニュースサイト動画サイト上で"感動する歌"として話題となる。


Cast:

麻亜里、角島美緒、 塩澤英真、 塙暁子、 鈴木定雄、 伊唐みよ、 長谷川初範



img-smc-youtube01.jpg

Crash#3 : ノアの箱車

【主題歌】「milkyway planet」




あらすじ:

タクシー運転手を目指す中年の安西、サッカー選手として限界を迎えた幸雄、永遠に実らない愛に生きるレミ。
そんな3人が茨城の免許合宿で偶然出会い、あることをきっかけに教習者に乗ってケジメをつける旅に出るが...。

Director: 清水健太
img-blank.jpg

日本をリードする映像制作プロダクション「ロボット」のディレクター。
「HONDA」「アサヒ」など多数のCMの企画・演出を務める。またTVアニメNHKアニメワールド 「ふしぎのヤッポ島 プキプキとポイ」では脚本も手掛けている。
他、TBS系列の深夜ドラマ「終電バイバイ」では企画、脚本、演出を担いマルチな才能をいかんなく発揮。今後の活躍が期待される、注目の若手クリエーターの1人である。

Musician: DE DE MOUSE
img-smc-img06.jpg

織り重なり合う、計算しつくされたメロディと再構築された「歌」としてのカットアップサンプリングボイス。
流麗に進む和音構成と相交わりから聞こえてくるのは煌びやかで影のある、誰にも真似出来ない極上のポップソング。沁み渡るような郊外と夜の世界の美しい響きから感じる不思議な浮遊感と孤独感は、多くのクリエイターにインスピレーションを与えている。


Cast:

越村友一、 瀧内公美、 小川ガオ、 宇敷陽南、 野田絋未、 鮎川ジュン、 安藤大祐、遠藤大介

img-smc-youtube01.jpg

Ticket

チケットは、劇場窓口、各劇場のHP、チケットぴあにて購入頂けます。

※ イベント上映のみ《チケットぴあ》にて販売!


【イベントスケジュール】※ 各日アーティストによるライブあり

  • 2013年10月26日(土) お台場シネマメディアージュ

    《チケットぴあ》10月25日(金)20:00締切 → 翌26日(土)より劇場窓口にて販売!


    舞台挨拶 : 藤井道人監督/門馬直人監督/清水健太監督/chicago Poodle/DE DE MOUSE/他(※出演者が変更される場合もございます)
    ライブ : 60分

  • 2013年11月9日(土) 中川コロナシネマワールド

    《チケットぴあ》11月4日(月)23:59締切 → 同日5日夕方より劇場窓口にて販売!


    舞台挨拶 : 清水健太監督/DE DE MOUSE/瀧内公美/小川ガオ(※ 出演者が変更される場合もございます)
    ライブ : 30分

  • 2014年1月18日(土) お台場シネマメディアージュ

    舞台挨拶 : 藤井道人監督/門馬直人監督/清水健太監督/COMA-CHI/chicago Poodle/DE DE MOUSE/他(※ 出演者が変更される場合もございます)
    ライブ : 60分

■ 舞台挨拶情報

  • 2013年11月7日(木) TOHOシネマズなんば
    舞台挨拶 : 門馬直人監督 × 伊藤主税プロデューサー

  • 2013年11月8日(金) TOHOシネマズ二条
    舞台挨拶 : 門馬直人監督 × 伊藤主税プロデューサー

  • 2013年11月9日(土) シネマサンシャイン池袋
    舞台挨拶 : 藤井道人監督/小林夏子/栗原英雄/しいたけを/植松愛

  • 2013年11月15日(金) シネマサンシャイン池袋
    舞台挨拶 : 瀧内公美/小川ガオ

    ※ 登壇者は変更になる場合もございます。

【時間・料金】

※ イベント上映のみ《チケットぴあ》にて販売しています!
ぴあでの販売締切後は、各劇場窓口にてご購入頂けます。

  • 2013年10月26日(土) お台場シネマメディアージュ

    《チケットぴあ》10月25日(金)20:00締切 → 翌26日(土)より各劇場窓口にて販売!

    19:00 開演  料金:3,500円 【 Pコード:551-903 】


  • 2013年11月9日(土) 中川コロナシネマワールド

    《チケットぴあ》11月4日(月)23:59締切 → 同日5日夕方より各劇場窓口にて販売!

    21:00 開演  料金:3,000円 【 Pコード:551-904 】


  • 2014年1月18日(土) お台場シネマメディアージュ

    19:00 開演  料金:3,500円 【 Pコード:551-903】

【チケット購入方法】

全席指定制(定員入替制)となります。
この座席指定券は、《チケットぴあ》のみの販売となります。

【一般販売 (先着)】

《チケットぴあ》10月5日(土) 10:00AMより販売開始しました!!


《一般販売に関する注意事項》

  • お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。

  • チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。

  • お席はお選びいただけません。

【インターネット購入】

http://t2.pia.jp/cinema/

【直接購入の場合】

  • 《チケットぴあ》の店舗 営業時間 10:00〜20:00 【営業時間は店舗によって異なります】

  • サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30〜深夜2:00 【販売初日は 10:00〜】

  • セブン-イレブン 営業時間 朝0:00〜24:00 【販売初日は 10:00〜】

【電話予約】

音声自動応答 TEL : 0570-02-9999

■ チケットに関するお問い合わせは、
TEL : 0570-02-9111  または、http://t.pia.jp までお願い致します。


【その他の注意事項】

※ 場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※ 販売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※ いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※ 映画鑑賞の妨げになりますので、上映途中からのご入場はご遠慮下さい。

SHORT MOVIE CRASH 公式HP  http://www.smcrash.tv
製作: ADWAYS PICTURES (http://www.adways-p.com)/ WANO(http://www.wano.co.jp

配給・宣伝: ADWAYS PICTURES / WANO / ETB RIGHTS(http://www.e-talentbank.co.jp)/ アジョンス・ドゥ・原生林(http://www.genseirin.com
宣伝協力: ボダパカ(hcttp://border-parka.com

Pick up

「 Short movie crash 」 をご紹介頂いたメディア情報を掲載していきます。
是非チェックしてみて下さい!!


■ メディア掲載情報